グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > サイト情報  > 個人情報に関する基本姿勢

個人情報に関する基本姿勢

医療法人財団医親会(以下、当法人)では、個人情報保護法に基づいて、法の趣旨および目的を理事長以下全職員が認識のうえ、これを遵守し、以下の各項目を基本方針として実践いたします。


  1. 個人情報を収集、利用、提供するについては、公正な規定に従い、適切な運用を行います。
  2. 保有する個人情報については常に正確性を確保し、紛失、改ざん、漏えいなどに対する予防措置を講じます。
  3. 個人情報を取り扱う職員に対しては適切な監督、指導を行います。また個人情報の一部(または全部)の処理を外部委託する場合にも、同様の管理、監督を行います。
  4. 本人より、個人情報の開示を求められた場合には、法および政令で定める方法により遅滞なく開示します。また、本人以外の第三者への開示は、事前に本人の同意を得ることとします。
  5. 個人情報の内容や取扱いについて苦情のある場合には適切かつ迅速な処理に努めます。
  6. 本基本方針を実効ならしめるため、当法人内にコンプライアンス委員会を設置し、その具体的な実施、運用方法について規定を定めこれを公表いたします。
2015年11月13日
医療法人財団医親会 理事長 家中 隆

個人情報の利用目的について

当法人では受診者様に関する個人情報を下記の目的で利用させていただきます。受診者様からお申し出がないものについては、同意していただいたものとして了解させていただきます。なお、同意しがたい事項がある場合やご質問等がございましたら、受付窓口または末尾の担当者までお申し出ください。また、これらのお申し出は後からいつでも撤回、変更等をすることができます。本文の内容は手交可能です。

【受診者様への医療の提供に必要な利用目的】

1.当法人が提供する医療サービス
2.医療保険事務
3.会計、経理等の業務
4.他の医療機関等への受診者様紹介および連携
5.他の医療機関等からの紹介、照会への回答
6.受診者様の診療等にあたり、外部の医師等の意見・助言を求める場合
7.検体検査業務の委託やその他の業務委託
8.保険事務や健診事務などの委託
9.審査支払機関へのレセプトの提出
10.審査支払機関または保険者からの照会への回答
11.事業者等からの委託による健康診断等について、事業者等への結果通知
12.医師賠償責任保険の適用に関して、関係団体、会社などへの相談、届出
13.その他前各項に準ずる目的


【上記以外の利用目的】

14.当法人のサービスや業務全般の維持改善のための基礎資料
15.当法人内部において行われる学生の実習への協力
16.当法人内部において行われる症例研究や勉強会
17.当法人外部において行われる学会や研究会への症例発表
  (これは特定の個人を識別できないよう匿名化を原則とする。)
18.監督官庁や監査機関への情報提供
19.その他前各項に準ずる目的


【その他の特記事項】

上記の各項に述べる目的のほか、偶発的に起こりうる許容範囲内での開示(例えば付近の来院者に個人情報が漏れ聞えることなど)についても、ご利用される受診者様の黙示の同意があったものとみなします。

本基本方針に関する問合せ先・ご質問等のお尋ね先

開発支援室長 深川 龍太郎 TEL(03)3212-7688